輝Rockコラム #52 12月開催!海外大会NEC18に参加予定のDOAプレイヤー紹介

TeruRock-52-1
こんばんは、DEAD OR ALIVE(以下DOA)プレイヤーの輝Rockです。

今年もいつの間にやら年末が近づきつつあります。
そして、近年この時期になると開催されるのが海外のゲームトーナメント「NEC」。
DOAプレイヤーにとってNECは、その年のDOA総決算のようなイメージもあるゲームイベントになりつつあります。
今回はそんな「NEC」に参加する日本のDOA5LRプレイヤーを簡単に紹介します。

NECとは

North East Championship(通称NEC)とは、Big E Gaming(http://bigegaming.com/)が主催する大規模格闘ゲームイベントです。
毎年12月頃に開催されており、今年で18回目を迎えます。
私が初参加した2015年からしか分かりませんが、本イベントはアメリカのフィラデルフィアにある「Valley Forge Casino Resort」というホテルで開催されています。

NECではDOA5LR以外にも、ストリートファイターV、鉄拳7、GUILTY GEAR Xrd:rev2、ソウルキャリバーVからキラーインスティンクトやインジャスティス2などなど、国内外問わず多数の対戦ゲームがトーナメントを開催しています。
もちろん海外大会なので、どのタイトルにも賞金が出ます。

DOA5LR部門に参加予定の日本人選手紹介

昨年開催されたNEC17ではDOAだけでなくポッ拳勢も含めて、徐々に日本人参加者が増えつつあるNEC。
ここからは今年のNEC18のDOA5LR部門に参加する予定の日本人選手をそれぞれ紹介していきます。

Siologica(シオロジカ)

NECへの参加は今年で2回目。
前回のNEC17では初参加ながらもTOP7に入賞。

シオロジカ選手は、毎週金曜日に「DOAの穴 定期配信」(https://www.twitch.tv/siologica)というDOA5メインの配信をしており、実力も含め、いま日本のDOA5LRにおいて最も注目度が高いプレイヤーです。
海外では1,2を争う不人気キャラであるゲンフーを駆使し、お爺ちゃんファンを増やすことはできるのか?

GXR|JC_AKIRA(ジャワカレーアキラ)

NECへの参加は今年で3回目。
NEC16では見事優勝を果たし、アキラというキャラのインパクトも手伝ってか海外勢の注目の的に。海外のアキラ使いからも相当リスペクトされているようです。

昨年のNEC17では連覇の期待もかかるなか参加しましたが、残念ながらプールでの予選落ちという意外な結果に。本人も相当悔しそうでした。
果たして、今年は壇上に返り咲くことができるか。要注目です。

FSD|Teru Rock(輝Rock)

そしてそして
筆者である私、輝Rockも選手としてNEC18に参加します。
NECへの参加は今年で3回目です。昨年のNEC17ではTOP5でした。
日本勢としては最も良い成績だったとはいえ、良いところまで行きながらもTOP3内に日本勢として食い込めなかったのは正直悔しかったです。

今回のNEC18参加に際し、友人であり同じDOAプレイヤーであるMatt氏がチームオーナーを務めるゲーミングチーム[Free Step Dodge]に、一時的に参加する形でエントリーしました。その辺に関しては私の個人ブログを参照してください。

NEC18の開催期間

現地時間(日本との時差-14時間)

12/15 前夜祭 20時頃から米国VSチームインターナショナルによるチーム戦のエキシビションマッチ。
12/16 プール予選 TOP8まで? 時間未定
12/17 TOP8~決勝 時間未定

となっています。
そう、CyACファンならもうお気づきかと思いますが、12月に開催されるC4LAN 2017Winterと日程が丸かぶりですね。
なので我々NEC参加組は、残念ながら今回のC4LANには参加できません。残念無念。

なお、NECでのDOA5LRの様子はTwitchで随時生配信される予定ですので、是非C4LANの最中にもチェックしてみてください!
応援よろしくお願いします。

配信予定URL(随時変更の可能性あり)
https://www.twitch.tv/bifuteki

コラムカテゴリ: 
ニュース